トップページ > LED照明について

LED照明について
LEDってなに?

つまり、LEDとは 『発光ダイオード』 の略語です。

LEDには、アノード(anode)とカソード(cathode)の2つの端子があります。
アノードに正、カソードに負の電圧をかけると半導体に電流が流れ、LEDが発光するという原理です。

どんなメリットがあるの?

こんなに優秀な電球なんです♪

地球にも会社にもやさしいLED照明は、
今や ” 繁盛する店” づくりには欠かせない存在なのです。

どんなところで使われているの?

照明はもちろん、
・街で見かける屋外ディスプレイ
・信号機
・駅の案内板
・通信機器やセンサー

など、私たちの生活の中で周りを見渡せば、いたる場所でLEDが活躍しています。
日新堂でもLEDの照明や看板を使用しています。